IGELKOTT handmade bags

Text Size : A A A
Img_394d63e7e4dda8ff4f6978cd837f9ca0
五月のはじめ、GW明けに
クラフトバンさんでの展示 (Click!) で購入予約した
青嶋幸恵さんのシルクのショール。
展示が明日までということで
今日、クラフトバンさんがIGELKOTTまで届けてくださいました。
極細の絹糸で丁寧に織られた美しいショール。
草木染めのこの色をなんと表現すればいいのかよくわからないけれど
日本の伝統色のこの一覧表 (Click!) のなかでは
「瓶覗」がいちばん近いかな?
それにもうすこしだけ黄色味が入ったような色です。
画面を通じてだと色が正確に伝わらないのが悔しいくらい美しい色。
眺めているだけでにこにこしちゃいます。(*^_^*)

Img_f8b7837e6ba8ee98896bafbece5ce125
110cm幅 ¥2.500+税 /m
Img_cc90e1b8ed49257cef2f46c0b1f7479e
133cm幅 ¥2.900+税 /m
手芸用に販売している生地、夏向きの涼しげな刺繍生地が入荷しました。
刺繍の入った生地はいつも人気があるのですが、今回のこれはまた、とってもかわいいです!
左のはブルーのコットンシャンブレー生地の両端にお花の刺繍入り♪
この刺繍をどう活かして何を作るか、考えただけでワクワクします。
右は薄手のオフホワイトの生地全体に白い糸で細かく植物の刺繍。
白×白で写真に撮りづらいのですが、実物はとても繊細で美しいです。
こちらはコットン80%レーヨン20%。
小さな窓のカフェカーテンにしたらきっと素敵。ブラウスもいいな〜。


他にもストライプやチェックの薄手の生地がプチプライスで入荷しています。
そろそろ梅雨も近いことだし、雨降りの日には夏に備えてお裁縫、いかがですか?(*^_^*)
Img_3aff1e5691b032c360738b6c87e5e35a
昨日は彫金教室で先週 (Click!) の続き。
全体をヤスリで磨いてもう少し薄くして、形を整えました。
自分ではどうしてもきれいに磨けないところがあったので
そこは先生にお任せしてやっていただくことになりました。
そして今度はこれを原型として
もういちどシルバーで鋳造してもらったものを
アクセサリーのパーツとして使います。
銀色の小さな木の実のようなかたち。
シンプルなかたちなので、組み合わせかたで
いろいろなものが作れるんじゃないかな〜。
どんなものができるか、考えるのが楽しみです。(*^_^*)


Img_4030320aebeb568e054862f0b23c1075
風のマルシェの最終日に
ククルクッカさん (Click!) にいただいたお花。
もともとワタシの好きな少しくすんだ色合いだったのですが
ここ数日ますますアンティークっぽい色になってきました。
「色褪せてきた」とか「枯れてきた」とか言うほうが
わかりやすいでしょうか。(^_^;)
つまり生花としてはもう寿命がきている、ということです。
・・・が、このアンティーク化した花の色が
なんとも言えず魅力的で
なかなか処分できずにいます。
毎日朝晩、今日もますますいい色だね〜と
力尽きそうな花を褒め称えています。(*^_^*)
Img_297c7bcbb6d6c4632f9461277168f19a
20年以上前に大阪に住んでいたとき
ほんの数年ですがステンドグラスの教室に通っていました。
IGELKOTTの店内の照明に使えるかな、と思って
そのときに作ったランプシェードを
物置から引っ張り出してきました。
試しにぶら下げてみたら、ちょっとイイカンジかも♪
接続用のパーツが足りなくてまだ電球に光は灯っていませんが
灯ればもう少しキラキラするかな。
八ヶ岳に移住したときに教室はやめてしまって
作りかたももうほとんど覚えていないけれど
チャンスがあったら小さなものだけでも
また作ってみたいな〜と最近思っています。
Img_3e8ef1ac19de2f10455a09859a6381b9
鎌倉のお土産にれんこん餅をいただきました。
話に聞いたことはあるけれど
食べるのは初めて♪
ちまきみたいに笹の葉に包まれていて
なかのお餅は
わらびもちや葛餅のような
ぷるぷるのお餅でした。
黒砂糖の風味もして美味しかった!!
食べたことがないものを初めて食べるのって
ワクワクして大好きです。
Kちゃん、ありがとうございました。
ごちそうさまでした。(*^_^*)
Img_2ca7ba2b4c14a476b9a5fe11e23929d5
昨年秋、あんなにたくさんやってきたのに
いつのまにか全部売れちゃった
ハリーさんのピンクッション。 (Click!) 
ど〜んと10個届きましたよ〜。*\(^o^)/*
今回もフェルト作家jolie saison29さんに
作っていただきました。
前回とは違うデザインのものもあって
とってもかわいいです!!
たくさんのハリーさんのなかからお気に入りを選びたいかた
今がチャンスですよ〜。
土台は前回と同じ真鍮製、お値段も同じ2000円です。
どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m


Img_8b6a1b6e7a1fac1935a617bbc731291e
昨日は彫金教室。
風のマルシェの準備でお休みしたので
またもや久しぶりになってしまいました。
前回の教室で作ったワックスの原型 (Click!) 
鋳造をお願いしていたのができていたので
それをもうちょっと薄く削って、形を整えて
やっとここまできました。
もう少し薄くきれいに整えたいな。
それで次回はこれをきれいに磨いて
もういちど、鋳造に出します。
ちょっとずつしか進まないけど
じわじわと思い描いている形に近づけていくのが楽しいです。
Img_c7af6f4dfa38acd16756e6001a843a5b
Img_1d3a9020e697cad89aa3f4ddbda62155
IGELKOTT近くの富士見パノラマスキー場は遠くから見るとアライグマの形をしています。
写真左は今年3月終わり頃。まだ雪があってゲレンデの白いラインがアライグマに見えます。
写真右は1週間くらい前。もう雪はありませんがやっぱりアライグマ。
撮った場所が違うので少し角度は違いますが、それでもどっちもアライグマ。
もう、富士見アライグマスキー場でもいいんじゃないかと思うほどのアライグマっぷりです。(^o^)
今日は「アライグマ」ってめっちゃ何回も書きましたわ。(笑)
Img_e458ed239c6acb2dc0d24fdafde05235
先日風のマルシェで買ったお菓子を
毎日少しずつおやつで楽しんでいます。
今日は菓子屋ギンガさん (Click!) のクッキー。
これ、キャラウェイシードが入っていて
いい香りがして美味しい♪
形もなんだか慎ましくてカワイイです。(*^_^*)
ギンガさんのお菓子がこうして手軽に食べられて
風のマルシェに参加していてよかったな〜。
ギンガさんはIGELKOTTと同じ北杜市内のお店なんだけど
北杜市ってとても広くて
ギンガさんはIGELKOTTからはけっこう遠いので
ふだんはそんなに簡単に買いに行けないのです。